2014年06月26日

鍛えれば話題のモテ筋とは?Gainer7月号

Gainer (ゲイナー) 2014年 07月号 [雑誌]Gainer (ゲイナー) 2014年 07月号 [雑誌]

光文社 2014-06-10
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


 ノームコア(究極の普通)が流行るかどうかは置いておき。 シンプルでベーシックな服が流行っているのは皆さんもご存知の通り。 今ファッション誌を開けば無地Tの特集が組まれており、 白Tにジーンズというシンプルなスタイルが提案されております。

 そうなってくると、今度は体型が勝負になってくるわけで、 本屋に行けば、『Karada LEON』、『自分の体型を武器にする 大人のスタイルブック』、 『GOETHE-美しい男ULTIMATE』と体型に関する本が並べられています。 いよいよ男性も真剣に体と向き合う時代がきたのでしょう。 向き合いすぎて、アンディ、フランクと筋肉に名前を付ける ような人も増えるのかもしれま(ねーよ)。


 さて、ちょうどGainer7月号にも「夏はカラダで勝負する」と 特集が組まれており、女性の熱い視線を集めるにはどこを鍛えれば良いのか、 またそれをファッションに生かすにはどうすれば良いのか、 モテ指南をしております。実にGainerらしい視点です。

 二の腕、厚い胸板、逆三角形の背中、がっしりとした首、 キュッとしまった足首など、この手の特集としてはどれも定番なのですが、 1つ新しい点がありました。それが「エロ筋」です。


エロ筋.jpg

エロ筋は外腹斜筋のことで、恥骨からV字状に外側上方向に広がる筋肉を指す。 実はこのエロ筋に、男性ならではのセクシーさを感じる女性が多いというのだ。


 Gainer曰く、鍛えれば話題の「モテ筋」なのだとか。 腹直筋より外腹斜筋を推すファッション誌は初ではないでしょうか? どの雑誌もまずはシックスパックです。アンチエイジングの象徴です。 それを差し置いて外腹斜筋推しは新しい。

 特集の座談会では女性陣がエロ筋に言及しています。

磯貝:リラックスしたコーデの中に男らしさが見えるのがいいんだよね。

大井:そう。ちょっと無防備な状態でちらっと見える腹筋とかね。

磯貝:腹筋の横の線もいいけど、縦に入る線がまたいんだよね。

大城:それ「エロ筋」って言うらしいよ。腹筋の縦の筋。 バッキバキに割れてなくても、この筋が出てればいい。

 ローライズのジーンズに着丈短めのTシャツを合わせると、 何かの拍子にちらっと外腹斜筋が見える時があります。 そのチラリズムが良いのでしょう。

 一方、シックスパックを見せるにはファッションとの兼ね合いなどなく、 がばっと脱ぐしかありません。その機会でもないと、 ただの自己満足で終わる可能性すらあります。 だからこそ飲み会でチャンスを逃さず脱いでおくのです(笑)

 そう考えると、腹直筋より外腹斜筋を鍛えた方が確かに モテには効果的な気がします。これみよがしではない点も ポイントが高いですね。

 ただ、Gainer読者のようなアラサーになる頃には腰骨周りにお肉がついてくるもので、これがなかなかやっかいです。ひねりなさい!ひねって、ひねって、ひねりなさい!とひたすら腹筋をすればいいというものではなく、筋を出すには体脂肪を削る必要があり、外腹斜筋をアピールできるレベルになっている頃にはシックスパックになっているものではないでしょうか?目安としては体脂肪率10%くらい?

 さすがにそれはキツイ。一瞬のチラリズムに賭けるには あまりにもしんどい。私はおとなしく上半身の厚みで勝負し、 スーツの似合う体でもコツコツ作ろうと思います。



posted by dale at 22:25 | Comment(0) | TrackBack(0) | 男性誌ウォッチ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック